普段の話し声にも活用できるボイトレレッスン♪朗読の練習も取り入れています(^^)/大阪でボイストレーニング♪ボーカル教室マーメイド【岸和田】【泉州】【南大阪】

2021/10/28 レッスンレポート

ただ歌が上手くなりたいという理由だけではなく、

 

「人前で話すときに、上手く話せるようになりたい。」

「もっと大きな声で話せるようになりたい。」

 

という目的をもって、レッスンに来られている方が、実はたくさんいらっしゃいます。

 

話すときも、私がレッスンでいつもお伝えしてることを注意してみましょう!

 

① 深く息を吸ってから、話し始めましょう。

② 口をしっかり開けて話しましょう。

③ 一つ一つの母音を意識して話しましょう。

 

①の呼吸は、ほんとにとても大切です。息が浅いととにかく声に覇気がありません。自分で何も意識しなくても、呼吸は勝手に身体がやってくれます。でもその無意識の呼吸では、浅く、声がはっきり聞こえません。

 

②日本語はとにかく、口を開けなくても話せる言語です。多くの人は口をほとんど動かさずに話します。でもそれだと、まず印象が暗くなります。そして言葉も、聞き取りにくくなってしまいます。

 

③出ました母音です。最近、よく母音の話をしている気がします。そうなんです、話すときもね、母音を意識してみましょう。すると自分で違和感を感じると思います。

 

「うわ、なんかのセリフみたい。」

 

そう、役者さんは皆さんされていることです。だから、言葉が聞き取りやすいんですね。

 

また、母音を意識することによって、早口になることを防げます。伝えたいことがあると、つい人間、早く言いたいものです。私もテンションが上がると、つい早口になってしまいます。

 

これを落ち着かせるためにも、母音の意識はとても有効です。ぜひやってみて下さいね( *´艸`)

 

30分無料体験レッスン実施中

ご予約、お問い合わせは

090-3974-6938

info@singing-mermaid.com