首の向きを一定に!これだけのことで、声の出方が変わります( *´艸`)大阪でボイストレーニング ボーカル教室マーメイド 岸和田 泉州 南大阪

2021/02/23 レッスンレポート

歌うときの首の角度、気にしたことはありますか?

 

空気の通り道であり、また、声帯そのもの、声を出すための楽器が収納されている首は、歌うときに非常に重要な部分です。

 

できるだけ、まっすぐな状態で歌いましょう!

 

しかし、なぜか、首って、上に上げたくなっちゃうんですよね(;^ω^)特に、出にくい高音のときは、音と一緒に首の角度もついつい上がってしまいがち・・・。

 

しかも自分では無自覚のため、なかなか気づきにくいものです。

 

これを直すべく、今日のレッスンでは、生徒さんに柱にもたれてもらいました( *´艸`)

 

かかとから後頭部まで一直線、柱に沿って立って歌います。

 

すると、あらあらびっくり、声が出やすい~~~♪

 

これね、私も学生の頃、よくやらされました(笑)

 

柱にもたれて歌っていると、だんだん身体が前に行こうとすることに気づきます。それを、あかん、あかん、、、と止めてあげます。

 

身を柱に委ねるのです。委ねることができたら、上半身の力みも取れています。

 

背中の壁と一体になって歌うようなイメージを持ってください。壁前面に自分の声が響いていきます。

 

最初は違和感いっぱいかもしれませんが、だんだん、すごく気持ちよくなってきますよ♪

 

ぜひ、やってみて下さいね(^_-)-☆

 

30分無料体験レッスンのご予約、お問い合わせは

090-3974-6938

 

596-0015

大阪府岸和田市地蔵浜町11-1-33

ボーカル教室マーメイド

info@singing-mermaid.com