20代女性がOfficial髭男dismに挑戦!女性が男性アーティストの曲を歌うためには・・・。大阪でボイストレーニング ボーカル教室マーメイド@岸和田

2020/09/13 レッスンレポート

男性アーティストの曲を歌いたいという女性の方は結構いらっしゃいますよね。(もちろん、その逆も)

 

先日のレッスンで、女性の生徒さんが選んだ練習曲は

 

Official髭男dism 『イエスタデイ』

 

-女性が男性アーティストの曲を歌う場合、3つのパターンがあります。

 

・そのままのキーで歌う

 

・低くて出ないフレーズは1オクターブ上げて歌う

 

・キーを自分に合わせる

 

今回チョイスした今をときめく髭男は、男性の中でも比較的高い声を持ったアーティストなので、女性でもそのままのキーで歌えます。(もちろん、それぞれの持っている音域によって変わりますが)ということで、まずはそのままでチャレンジ☆

 

低音を歌うとき、声は胸に響かせます。(胸声)

 

今回はその胸声を中心としたレッスンでした。

 

うん、上手になってきてるyes

 

そして、このヒゲダン、とっても曲の作り方がオシャレで、音程が取りにくい。しかも、リズムも早い!

 

細かく音取りしていきましょう。しっかり細かく音を確実に覚えていくこと、大切ですよ。

 

うる覚えの歌は、音をさぐりながら歌うため、発声がおろそかになってしまいます。まずは、完全に音を覚えること、そして自信を持って声をだしていきましょう。

 

細かく練習していったため、今回のレッスンはAメロのみ。次回はサビまでいけるように頑張りましょう!!

 

ボーカル教室マーメイドでは、あなたの好きな曲でレッスンが可能です。

 

歌ってみたい曲があるけど、一人じゃ無理かも・・・という方も

 

18番をもっと完璧にしたい方も

 

ぜひ一度

 

30分無料体験レッスンへ

 

ボーカル教室マーメイド

090-3974-6938

info@singing-mermaid.com

596-0015

大阪府岸和田市地蔵浜町11-1-33